うどん

IMG_0749

芝大門の四川料理店郷村居の月おすすめメニューは『夏野菜とベーコン四川唐辛子和えオリジナル冷やしうどん』です。

30℃を超える日が続いていますが、さっぱりと食べれる辛さ満点のメニューとなっています。

酸味の効いたスープにきゅうりや西洋セロリ水菜など沢山の野菜・ベーコンが乗っています。
アクセントに茗荷も入っていて夏らしい風味となっています。

麺は普段のメニューで使用している中華麺ではなく、細めで弾力のあるうどんを使用しています。

見た目や香りではわかりませんが、食べてみると後からだんだん辛くなってきますが、酸味も効いているので間食後に爽快感すらおぼえました。

セットのご飯は白いご飯か、そぼろごはんが選べます。

夏季限定の冷やし豆乳坦々麺もおすすめです。

ご馳走様でした。

永峯

中川屋(スペシャルカレーうどん)(スペシャルカレーうどん)

駒沢の「中川屋カレーうどん」さんでスペシャルカレーうどん!

スペシャルというだけありちくわ天、海老天、半熟玉子に

油揚げにチーズとてんこ盛りですね。

天ぷらは揚げ立てでさくさく、熱々。

スープは粘度が高くスパイシーで麺との絡みもいいです。

こちらのお店のカレーうどんはいつ食べても間違いないです。

おいしかったです、ごちそうさまでした。

 

 

IMG_0696

 

今回ご紹介するのは西日暮里の駅から町屋方面に向かい踏切を超えたファミリーマートとなりにオープンした『まん福゜すけ』さんです。

もともと定食屋さんをやっていたそうなのですが、このたび立ち食いそば屋さんとしてリニューアルオープンしました。

店内はそこまで広くはないですが家庭的な雰囲気のある落ちついた空間となっています。

立ち食いと言ってもしっかりと椅子があり落ち着いて食べることができます。

店主さんと奥さん(?)もとてもやさしく向かいいれてくれるようなアットホームお店です。

メニューは王道を外さないかき揚げそばや、山菜そばなどもあります。

ツユは関東風で、しっかりとダシが効いていてお店の外にも香ってきます。

 

西日暮里に行く際はぜひ行ってみてください。

 

永峯

IMG_0686

以前紹介した池袋の『肉そばジョニー』さんで新メニューが完成したということでさっそくいただきに行ってきました。

新メニューはその名も「シビレ」!!
辛い物好きには名前から食欲をそそります。
こちらのお店は店名にあるとおりたっぷりの豚肉が乗っている肉そばがおすすめなのですが、シビレはその肉そばの上にフライドオニオンや唐辛子・山椒などをフレーク状にしたものが山盛りになっていて見た目からインパクト大です。

そのフレーク自家製のダシに浸しながら食べていくと、もともとのカリカリ感とダシのしみたしっとり感2つの食感が楽しめます。
辛さ・痺れも申し分なく激辛好きも満足です。

天ぷらそばなど王道の立ち食いそばメニューもありますが、こちらのお店に行く際はぜひ他のお店では味わえない「シビレ」を食べてみてください。

永峯

IMG_0662

池袋東口の首都高高架下ローソン隣に3月30日オープンした『肉そば ジョニー』さんです。

スタイルとしては椅子のないシンプルな立ち食いスタイルです。
ランチ時間帯は人通りが多くサラリーマンのお客さんが多数見受けられました。

こちらのお店のおすすめは店名の通り肉そばということで肉そばを注文。
甘辛く味付けされた肉がたっぷり乗っていてボリューム満点です。
また、この日には提供していませんでしたが肉と紅ショウガ天の乗ったさらにボリュームのあるメニューも今後は食べれるようになるそうです。

是非池袋東口方面に行かれる方は食べてみてください。

ご馳走様でした。

永峯

IMG_0661

本日ご紹介するのは、西馬込の駅前第二京浜沿いにある「そば太田」さんです。

立ち食いそば名店100という雑誌の最新版にも掲載されている名店で、外観・店内ともに喫茶店のような落ち着いた雰囲気となっております。
店舗の二階で食べることもでき、注文後席まで運んでもらえ広々とした空間でゆっくり食事ができます。

こちらのお店は立ち食いそばとしては珍しく、つゆが色の濃い関東風と関西風が選べ、食券を出す際に選べます。
そばは中太の茹で麺でお店の雰囲気とは違いしっかりとした立ち食いそばの味です。
ちくわ天そばを注文しましたが、別添えでいただける揚げ玉を入れると物足りなさはまったくありませんでした。

そば以外にも定食メニューが充実しているので幅広い客層に対応していると思います。
店主さんのやさしそうな雰囲気と落ち着いた空間で食事ができました。

ご馳走様でした。

永峯

IMG_0651

本日ご紹介するの横浜市神奈川区片倉の新横浜通り沿いにオープンした立ち食いそば屋「そば・うどん大丸」さんです。

店の近くには「ニュータンタンメン本舗」や「すき家」などの飲食店がありお昼時には多くのひとが行き交う地域です。

お店自体はカウンターのみのシンプルな作りで、オープン直後ということもあり清潔感のあるきれいな店内となっています。

メニューはかき揚げそば(うどん)や各種天ぷらなどがあり、サイドメニューのカレーも一から手作りしているようでした。

この日注文したのはちくわ天そば。
写真の通りシンプルイズベストです。しっかりとダシが効いている汁にのど越しの良い白めのお蕎麦。
これだけで立ち食いそば好きは満足できると思います。

近くを通る際はぜひ立ち寄ってみてください。

ご馳走様でした。

永峯

桜井うどん(吉田うどん温)吉田うどん(温)

富士吉田市にて「元祖吉田うどん」という桜井うどんさんで初吉田うどんです。

お店に入るとお店の方から「温かいのと冷たいのどちらにしますか?」とのこと。

その2種類しか無いそうです。

「温かい」方を注文し店内を見渡すとサイン色紙はありますがメニューが見当たりません。

値段もわからない状態で5分ほど待つと運ばれてきました。

見た目はとてもシンプルで上にのるのは油揚げと茹でキャベツのみです。

(この茹でキャベツが吉田うどんの特徴の一つのようです。)

スープは醤油ベースのとても素朴な味でいいですね。

吉田うどんの一番の特徴である麺ですが食感は確かに硬めでぼきぼきとした食感ではありますが

噂に聞いていたほど硬くはなくスープと具と麺のバランスはいいですね。

途中で自家製という辛味を入れると味が引き締まりくせになりそうですね。(とても辛いので入れすぎ注意です)

スープまで全て飲み干しお会計です。

いくらなんだろうと思っているとなんと1杯350円!

とても良心的な価格で、近所にあったら通いたいですね。

おいしかったです、ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

img_0570img_0569

こちらは足立区一ツ家に新しくオープンした立ち食いそば「ひとつ屋」さんです。

お店のおすすめは肉ごぼうそば・うどんです。

看板に書かれてる通り、福岡の方が営業していて汁は関東風の黒いものではなくしっかりと昆布の効いた澄んでいるものです。

うどんはコシがありのど越しもすっきりしています。

ごぼう天はパサパサになっておらず食感のとても良いものが3本も乗っているので、大満足です。

こちらのお店は立ち食い以外にも、お鍋の持ち帰りやから揚げの持ち帰りもやっているのでぜひ鍋も食べてみたいと思いました。

とてもおいしかったです。ご馳走様でした。

 

永峯

img_0009

池尻大橋にある立ち食いそば屋さんです。
ブログに書くのはラーメンやつけ麺が多いですが立ち食いそばでお昼を食べる機会も結構多いです。

こちらのお店は大盛が無料のためお昼時はサラリーマン以外にも、学生や職人さんの姿も多くみられます。

いつもはそばを頂くのですが、今回は気分を変えてうどんにしてみました。
一般的なうどんに比べて細く、すすりやすいためのど越しもよく食べれます。
化学調味料を一切使用していないつゆはダシが効いていてかき揚げを浸して食べると「これぞ立ち食い」という安心できる味です。

とてもおいしかったです。ご馳走様でした。

永峯